読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の引き出し

解決したい問題点、迷った時振り返りたい気持ちをまとめておく。

失敗の精度

販売する商品について。

パッケージ売りの商品であれば、販売することで一つの区切りが完了する。
飲食や技術を提供する場合、注文を受けてから作り上げることが多い。

看板商品として売り出す以上、安定したクオリティを維持しておかなければならない。


マニュアルに沿って技術を学び、お客様の満足する商品を作り上げる。
このマニュアルに縛られすぎるリスクもある。

繰り返し同じ失敗をするスタッフがいるとして。
【こうやって教わりました。】
確かにその通りではあるが、改善すべきポイントを無視しては質が落ちる。

失敗しやすいポイントとして次回に活かせれば良いが、何度も繰り返す。
スタッフ個人を責めても仕方ないが、毎回同じ精度でキッチリ失敗をする。
そのキッチリをいい方向へ向けてくれればいいのだが。


成長のための経験値なのか?
ただ繰り返すための経験値なのか?

やろうともしないよりは良いのだが。。。