読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の引き出し

解決したい問題点、迷った時振り返りたい気持ちをまとめておく。

ノウハウ

サービス系の商品を扱う上でふと思ったことをテキトーに。


KNOWHOW
ノウハウ
どうやるか知っている。


術(すべ)を知る。
知るための術(すべ)。
どちらの意味でも使える言葉。

KNOW
HOW

それぞれ独立したものではなく補完関係。

マニュアル化されたものではなく、経験を積んだ上で身につくことも多い。
個人的な感覚では、マニュアルに頼る方が正常な判断の邪魔になることが多いかな?

術を知る。
何かを行なったことにより、その結果として起きた事象をデータとして自分の中に蓄積する。

知るための術。
求める結果に向けて、想定されることを用意した上で実行に移し検証する。



行ったり来たりして積み上げたものがいわゆるノウハウとしてマニュアル化に繋がるのかな?



仕事柄、結果は【やってみないとわかんないなー】ってことは多々ある。

で、

・何をやってみるの?
・やってみて想定される【できなかった場合の結果】はどんな感じ?



いきなり【これできる?】って聞かれるのが一番しんどい。
できるかどうかの判断をしていいのかを先に判断する必要がある。

卵が先かニワトリが先か。

質問する側は基本的に【自分で判断しない】という選択肢だけど、結果責任だけを追及される身になってくださいw

まぁ結果が出てなくてもデータの蓄積は出来るからいいけどね。
結果の出るデータだけください。とかやめてねw