読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の引き出し

解決したい問題点、迷った時振り返りたい気持ちをまとめておく。

チャンスをつかむ人、ピンチをつかむ人

今年に入り、スタートは良いものの中旬から精神的に停滞気味。。。

自分の精神状態を整理するために書いているブログもサボリ気味に。。。

気分が上がらない言い訳を並べるのもみっともないし。

上げるために何かを批判するようなことを書くつもりもない。

 

部屋の本棚の前に座り込み、曇ったガラスのような気分を拭き取るアイテムを探す。

 

電車移動や出先では、iPadkindleアプリで本を読む。

家にいるときはできるだけ紙の本を読むように。

 

つまみ食い感覚であれこれ同時に手を出しているので、がっつり自分の中に入ってきているわけではないが、少しでも心に響いた言葉をメモ的に。

 

 

結構前に買ったままになっている本も多い。

 

今日手にとった本がタイトルの言葉。

松田公太氏の著書から。

 

 

表紙をめくったところの言葉でスカッと腑に落ちた気がした。

 

  • 「まず、やってみる」ことで状況は一変する
  • 小さな一歩を踏み出せば、大きな目標でも達成できる
  • 失敗したらルールを決める
  • ライバルが強力だとチャンスは大きくなる
  • 最悪の状況を乗り越えたところまでイメージする
  • 難易度が高いところにチャンスが隠れている
  • 他人と自分を比較するほど不幸になる
  • 「軸からぶれないこと」が一番強い

 

この言葉たちの前では何を言っても言い訳にしかならないね。

まだサラっとしか読んでないが、著者らしい優しい言葉で綴られた感じがする。