読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の引き出し

解決したい問題点、迷った時振り返りたい気持ちをまとめておく。

受け入れて認める寛容さ

先ほどの記事を書いてて思いだしたこと。

 

お客様からの注文。

 

できること。

できないこと。

できるけどやらないこと。

出来るかわからないけどやってみたほうが良いこと。

 

いろいろある。

 

 

同じ内容の注文ではあるが、ひと手間追加で何かを頼まれることもある。

 

できることならやればいいと思う。

『別料金です。』ならそれを伝えれば良いが、価格設定のないようなもの。

まぁそのへんは些細なことであることがほとんど。

 

せっかく来ていただいたお客様。

これも何かの縁として受け入れてあげたい気持ち。(個人差有り)

 

この個人差。

 

クロージングでお客様の印象が変わってしまうリスクもある。

『無理です。』などのNG関連のキーワードはできるだけ使いたくない(個人差有り)

 

できるけどやらない。

 

『ほんとはやらないけど特別ですよ♪』

これを言える心の寛容さで、次につながるような気がする。

まぁなんでも受け入れたら疲れちゃうけどね。

 

客商売として、お客さんと仕事を選びすぎるのはもったいないかな。

 

同じ仕事にしても、ほかのお店との差別化が必要なご時世。

ほかがやってるのにうちがやらないのは、戦わずして負けちゃうからねw

まぁいろいろ縛りはあるけど、そこをやりくりするのが大事かと。

 

間違っても戦う相手はお客さんじゃないからねw

 

商談を有利に進めるために、お客さん相手にマウントポジション取ろうとしたらダメよ♪

 

 

 

 

偉そうに書いてるけど、商談は苦手かもしれない。。。

 

諦めずにコツコツ積み上げて頑張りますよ。